人気ブログランキング | 話題のタグを見る

何を減らすのか

私は現在57歳。
夏には一つ歳をとります。


フルタイムで仕事をし、主婦でもあり、趣味で、でもかなり本気でバレエもやってます。
病気の母がおり、毎日20分程度、電話で話をしています。
また検査データを母がわかりやすいよう可視化し、腎臓病食の指導や医師に質問する際の具体的な伝え方などを教えたりしています。


毎朝、7:55に家を出て、会社に着くのは8:40ごろ。
帰宅は18:30くらい。食材の買い物などしていると、もっと遅くなります。
帰宅後は着替えながら母に電話。
その後食事の支度をして、食事をするのは20:00〜20:30ごろ。
片付けをして、お風呂に入るのは22時前。
キッチンのシンクやガス台は毎日吹き上げます。
あ、キッチンの床も拭きます。これサボるとベタベタするから。(マットは不潔なので敷いていません)
洗濯は夜する主義なので、洗濯物を干してから、洗面台をきれいにします。
その後、ストレッチや筋トレ、リハビリをして寝ます。

以前は母が元気だったので、毎日の電話なんてなかったのだけど、この2年半くらいはずっとこんな感じです。
食事の支度も、前は夫がジムに行く日は食べて帰ってくれたのに、引っ越ししてからがジムが近いので家で食べるようになりました。
つまり、手を抜ける日がない。。。
いや、自分で手を抜けば良いのですが、どこをどう抜けば良いのか、わからないのですよね・・・。


というのも、歳のせいか、だんだんこのスケジュールがしんどくなってきたんですよね。
毎日パンパンで、なんだか最近特にしんどい。
関東に住んでいたときは通勤はもっと過酷で、大変でした。
でも、夫も大変だったようで食事は食べて帰ってくれる時も多かったのです。
そう考えると、私、食事の支度がしんどいのだわ〜と気づきました。
食事の支度は、ただキッチンで料理をしたり片付けたりだけでなく、食材の買い出しも含めます。
もう、この重さが耐えられない。
作業にも以前より時間がかかっているような気がする。



先日からお友達と、何かを手放さないと体が悲鳴を上げて辛いという話をしておりまして・・・。
食事は大事だから、そこはちゃんとやった方が良いのでしょうけど、私の場合、日々の掃除や片付けは絶対にやりたいのです。
翌日、汚い水回りを見るとテンションが下がるし、気分が悪い。
本当は食事なんか毎日キャベツ炒めでもいいんだけどな・・・と思う。
夫のために色々作っているだけで・・・。
でも、夫は本当に色々食べたいのかな・・・。
実は夫も毎日キャベツ炒めでも良いのでは??(笑)


ということで、毎日しんどくて、何かをやめるなら食事の支度に決定しました108.png
ま、急にはやめませんけど、年取ってそんなにたくさん食べられないし、だんだん簡素化して行っても良いのかもしれないですね・・・。




# by paradise-s822 | 2022-05-14 22:12 | 日々の出来事 | Comments(6)
いつの間にか5月に入り、そして明日はGW最終日です。
とはいえ、私、2日と6日は仕事でしたけどね。
でもいいのです。
あまりにも長期に休むと、仕事に行く時しんどいから。


さて、いつもならGWは実家に帰る以外はバレエに明け暮れているのですが、今年はそうでもありませんでした。
歳のせいか、レッスン後は本当に体が疲れていて、帰宅してから使い物にならない状態に。
半月板を損傷した左膝の回復は順調なのです。
でも、やはりレッスンの難易度が上がると負荷もかかりますので、痛くなります。
最近は、時折プロダンサーさんがレッスンにいらっしゃるので、難易度が高い時があるのですよね・・・。
それはそれでチャレンジメニューが多く楽しいのですけど、疲労感が。。。


連休中の最大の目標は「換気扇の掃除」でしたが、これは目標達成しました。
あとはお部屋の片付けですね。
一昨年引っ越してから、物の置き場をそのままにしておりましたが。。。
使い勝手の良い感じに変えました。
こういうのはまとまった時間がないとできませんからね。
あとは服の断捨離。
毎年講師うて整理するのに、どうして増えんるんでしょうかね〜。
そう言いつつ、ユニクロとmame kurogouchiのコラボ商品を買い漁っておりますけど。
(主に下着ですけどね)


さて、私のGWはこんな感じでした。

いつの間にか明日はGW最終日_d0362614_22194141.jpg

いつの間にか明日はGW最終日_d0362614_22205059.jpeg

いつの間にか明日はGW最終日_d0362614_22203869.jpg

いつの間にか明日はGW最終日_d0362614_22202128.jpeg

いつの間にか明日はGW最終日_d0362614_22203025.jpg


そう、食べたり飲んだり。
今年の連休は人手が予想されましたので、実家には帰りませんでした。
少し外して帰省するつもり。
そして残念なことにこれ以降7月まで休日はありません。
途中で息切れしそうですね(笑)
まあ、あまり真剣になりすぎず、ゆるっと適度にゆるい感じで行きたいな〜と思っております。




# by paradise-s822 | 2022-05-07 22:29 | 日々の出来事 | Comments(0)

今日から4月

前回ブログからかなり時間が経過しておりました。
実は、1回更新しようと記事を書いたのですが、操作ミスからか消えてしまったのです!
その後、全くやる気がなくなり放置していしまいました。


走行しているうちに桜が咲き、もう4月。
年始から必死に頑張った発表会も終わり、今は通常モードになっております。


発表会は、それは楽しかったです。
リハーサルは大変で、半月板損傷している左膝はガッツリ腫れ、心身ともに大変でしたが・・・。
練習期間約2ヶ月。シンデレラの2幕のコールドとレシルフィードのグランワルツをやり遂げました。
人生で一番ハードな舞台でした。
シンデレラは先生オリジナルで振り付けをされたので見本になるものがなく、とにかく覚えなくてはいけない。
しかもコールドで、2幕はほとんど踊っていると言う過酷さ。
57歳でここまでやって大丈夫なのか??と自問自答しながら走り抜けました。


左膝は、手術をしておりませんので完治はしないです。
で、今もリハビリと診察は行っております。
発表会までは毎週リハビリ、隔週で診察とヒアルロン酸注射で乗り切りました。
今は、通常モードでどうなるか経過観察中。
これで落ち着いていたら、病院通いも卒業でしょう。


仕事の方は、成績優秀とかで表彰され、金一封いただきました。
正直、年齢的にそんなに頑張っているわけではないのですが、年取ると要領は良くなるのでね。
給与面でも評価していただき、仕事に関しては色々思うようにできたようです。
でも、年齢的にそろそろペースを落としたいところなんですけどね・・・。


そんなこんなで、仕事とバレエに明け暮れた2022年の1月〜3月。
母の病気もだんだん悪化してきており、心配事も多いですが、なるようにしかならないので。
流れに身を任せ、力を抜いてゆるりと行きたいもんですね。

今日から4月_d0362614_19545625.jpeg

















これは昨日の仕事帰りにうつした桜。
あっという間に満開になっていました。
夜の桜も綺麗・・・。


# by paradise-s822 | 2022-04-01 20:00 | 日々の出来事 | Comments(0)
年があけ、1月も下旬になりました。
1月は「行く」とは確かにその通り。
そんなこんなで、あっという間に春が来るのでしょうね。


春・・・。
私たちのスタジオでは3月12日に発表会があります。
オミクロン株が猛威を振るう中、本当に開催できるかは置いといて、とにかく「開催される」ことを前提に絶賛練習中。
さ・ら・に!
練習が始まったのが今月5日か6日くらいから(私はその週の土曜日から)。
そう、2ヶ月くらいしかないのですよ。


大人の出演者は20人でしょうか。
みんなで踊る演目を練習中。
私は半月板損傷している膝の調子が全く万全ではないので、負担の少な目なポジションに(ただ、振り付けは変わらないので、正直負担は少なくはない)してもらったり、膝をつく際に痛くない方向にしていただいたり、配慮はいただいております。


3分弱を踊って、2分程度軽く踊って、さらに別の曲を3分弱踊る・・・。
さらに、先生の振り付けは素敵なのですが、曲の中に「これでもか!」というくらいパがてんこ盛り。
全く行きつく間がありません。
刻々と複雑に変わるフォーメーションも厄介なもの。
フォーメーションが変わるところなど、ぶつかったり立ち往生したり、まさに「ぶつかり稽古」状態。
先生も頭を抱えていらっしゃいましたが「僕が振り付けるからには、これくらいは大人でもやってもらう」とのことでした。
ああ。
本番は3月12日なんですよね・・・と、皆の心の中でつぶやいていたと思います(笑)


ここ2日間、グループラインに先生から続々と振り付け動画が送られてきております。
次回、土曜日のリハーサルではきちんと覚えてかねば・・・。



発表会の練習でパッツパツ_d0362614_21050736.jpeg





























実は我が家にルンバがやってきました。
スマホアプリで遠隔操作もできます。
先日、スマホ操作で稼働させたのですが「ルンバが助けを求めています」の表示が・・・。
ああ・・・。
ルンバさまに気持ちよく働いてもらうために、部屋をまず片付けないといけなかったのね・・・と気づいたのでした。



# by paradise-s822 | 2022-01-19 21:07 | バレエ | Comments(0)
ものすごくお久しぶりの記事です。
なんだかやたらと忙しく、ゆっくり自分と向き合う時間がなかったような・・・。
言い訳ですけど。


8月28日半月板を損傷しまして、現在3ヶ月半くらい経過したでしょうか。
結局、手術はせずに、保存療法をしておりまして、リハビリ継続中です。
レッスンは受傷後2週間後くらいに開始しましたが、痛くて動けない。ルルベもできない。
当然フロアレッスンなんかできませんでした。
それでもリハビリと関節内へのヒアルロン酸の注射などで、10月の本番の舞台には出ました!
ポアントは無理なので、バレエシューズに変更して。


本番前には、左膝はパンパンに腫れ、感覚がない状態。
でも、出ると決めたからにはやるしかないのです。
本番の舞台上でも、左膝に半月板が引っかかった感じになって、膝が伸びきらなくなりました。
でも、踊り始めたら最後までやらねばならぬ。
立ってる感覚もよくわかりませんでしたが、なんとか最後まで踊り切りました。

リハビリ継続中です〜舞台にはでたよ〜_d0362614_20493332.jpg

左側の赤い衣装が私です。
パキータのソリストのバリエーション「Vestalka」を踊りました。
派手な踊りではないですが、とても難しかったです。


その後も診察とリハビリを継続し、今ではレッスンでグランまでやってますし、ポアントレッスンもできます。
でも、長い時間やっていると痛くなるので、調節しながら。
連日でのレッスンはまだ控えています・・・。


この怪我で分かったこと。
バレエをするための必要な筋肉が使えていない・・・。


現在、リハビリでは膝周囲の筋力アップだけでなく、バレエで怪我をしないための動きのコーディネーションの訓練をしています。
腹筋を入れつつ、内股を使うにはどうするのか。
そもそも腹筋とどのあたりの筋肉を使うの??
ジャンプをしているとき、空中で正しい姿勢を取るには、体のどの部分に気をつけるの??
などなど。
理学療法士さんが素晴らしいメニューを組んでくれておりまして、ハードな訓練をしております。
そして、何気に厳しいです(笑)
いやはや、ありがたい。

おかげ様で、医師からは「この状態なら手術は必要ない」と言われました。
また回復具合も「非常に早い」とのことで・・・。
自宅でも職場でもやってますから。
こうなると、何がメインの人生か、よくわかんなくなりますけどね。


そう言うわけで、来年3月の発表会にも出ます。
そう、何か目標があった方が何事も頑張れる。
今が一番若いから、「できない」と諦めずに、頑張ろうと思うのでした・・・。





# by paradise-s822 | 2021-12-08 20:58 | バレエ | Comments(2)

50代の働く主婦です。バレエと出会い、人生が変わりました。


by sanemori